headerbannergold

語学研修ナビは、企業向け英語研修の総合情報サイトです!

講師派遣型の英語研修の利点

画像 講師派遣

 個人で英会話を学ぶ場合、英会話スクールに通うのが一般的ですが、企業で英語研修行う場合、講師を社内に派遣してもらい実施するパターンが広く普及しています。 
 導入形態としては、

  1. 選択制のスキル研修(Email WritingやPresentation)
  2. 新入社員研修を含む階層別研修
  3. グローバル人材育成等のリーダー育成研修
  4. 英語運用力向上のために行うビジネス英会話等の部署研修
  5. 自己啓発支援策として希望者への英会話レッスン提供

などがあります。
 料金は、終日単位で行うことの多い1~2のタイプの研修は1日単位での課金が多く、3~5については研修1時間単位での課金が多いでしょう。研修授業料以外に、教材費、講師派遣交通費、場合により入会金や企画料などがかかることもあります。
1時間あたりに”ならした”場合の費用の高低は、
高い 3>2=1>4>5 低い
となるでしょう。 1~3の研修は、4~5の研修よりも人事施策色が強く、「作りこんだ」内容になることが多いためです。
 いくつかの研修会社の話を聞いて、目的に合った研修会社・プログラムを選ぶことをお勧めします。

さまざまな研修スタイルとの比較

長短所一覧表 講師派遣

 講師派遣にる英語研修の利点としては、下記の項目が挙げられます。

 一方、実施日時が決まっている分、業務多忙や出張等で定期的に出席できないということはある程度、発生します。受講対象者の選定や、どのくらいの出席率を目指すのか、よく検討して導入したいところです。

 講師派遣を行っている英語研修会社で主要なところは当ページ左上に列記していますので、ご覧ください。